バレンシア旅行の楽しみ方

c0129558_17285738.jpg

         バレンシアと聞くと頭に浮かぶ物として、
         やはり、オレンジではないです?

         バレンシアでは、なんと街路樹がそのバレンシアオレンジの樹なんですって


c0129558_17314338.jpg

         青々とした葉っぱにオレンジ色に色付きかけた実
         良い感じですね。なにか元気なパワーを感じます。

c0129558_17362136.jpg

        でも、こんなにたくさん実っているのに、害虫や鳥には食べられないのでしょうか?
        特に、人間様が黙ってないでしょう。
        私も子どもの頃は、こっそり柿をとって食べた経験ありますので、
        こんな状態なら、朝食代わりに毎朝とって食べちゃいますよ。

c0129558_1742573.jpg

        まあ、そんなヤツも居るだろうということかどうかは知りませんがね
        実は、このオレンジの実は食べれないんだそうです。
        だから、鳥たちも良く知っていた。いっさい食べないようです。
        
        街路樹のオレンジと食べれるオレンジの見分け方をお教えいたしましょう。
         上の写真の葉っぱを見てください。
         先の葉っぱの上にもう一枚小さな葉っぱがあります。
         そいつが、ダミーのオレンジですので気をつけてください。

        観光でバレンシアに行かれた時には、是非食べてみてくださいね。
        どんな味するかは、私はわかりませんが、虫も食べない果物なので
        そうとう不味いでしょうね。お腹が痛くなっても責任は取りませんので 

c0129558_17514247.jpg
こちらは、かの有名な美味しいバレンシアオレンジです。
ただ、そのオレンジにも食用とジュース用があるそうで
なんと、ジュース用は、一㌔で100円ぐらいだそうです。

これでバレンシア旅行の楽しみが1つ増えましたね。
是非、この情報を黙っておいて、お連れ様に街路樹のオレンジ食べさすなんて
ちょっとしてみたいのは私だけですかね。 (^O^)


 
[PR]

by garayam | 2007-11-24 18:01 | 海外通信局  

<< 移動市場 パリ観光で一休み >>